海外ドラマ

【バーベキュー特集20XX】楽しいアウトドアBBQ〜食材・レシピ・道具・準備のいろは〜

TOP

バーベキュー(BBQ) 特集20XX

バーベキューは、網の上で焼くだけですが、簡単に見えて実は奥の深い料理です。
本場、北米では、バーベキューは文化の一つであり、地域や家庭などによってそれぞれ独特の伝統やこだわりを持っていたりします。
アウトドアで本当に美味しく、楽しくバーベキューをするのに、本場のバーベキューの知識がとても役に立ちます。
当サイトでは、様々なレシピや調理法、ちょっとしたコツやマナーなど、バーベキューを楽しくする情報を提供しています。
また、全国の人気のバーベキュー場などの情報も発信していきます。
ぜひとも参考にしてもらい、多彩で美味しいバーベキューを楽しんでください。

バーベキュー(BBQ)

アメリカ合衆国でのバーベキューは南部で豚を長時間かけ丸焼きにして食べる習慣から始まりました。
この時、家族だけで食べきれずに野外に多くの人が集まって飲食をともにしたことが、野外での調理、飲食をバーベキューとよぶようになった由来です。

厳密には米国でのバーベキューとは、豚や牛のリブや牛のブリスケットなどの柔らかくない肉を、蓋を閉めたりして比較的低温で長時間かけ蒸し焼きにし、骨から簡単にとれるほど柔らかくなるまで調理した物をいいます。
日本のバーベキューのように短時間で肉を焼くことは正確には「グリル」と呼ばれます。

日本のバーベキューは、その象徴的な食文化スタイルとも呼べる鍋料理の影響からか、調理と食事が同時進行している・・・つまり「焼きながら食べる」というのが一般的です。
しかし欧米・特にアメリカのバーベキュースタイルは、肉や野菜を全て焼いてしまい、お皿に綺麗に盛り付けてから、みんなで一斉に食べるというのが基本です。

また、バーベキューの味付けも、アメリカのバーベキューソース(BBQソース)は、トマトケチャップ、ウスターソース、果汁類、ニンニクやショウガなどの様々な材料を混ぜ合わせて作られているのに対し、
日本では、醤油主体のソースや市販の焼肉のたれなどが使われることが多いようです。

facebookコメント

Sponsored Link

レッツ エンジョイ♪ バーベキュー(BBQ)

天気がよく気候もよい時期には、みんなで屋外で食事すると気持ちがいいですね。
外で火などであぶって食べるアウトドア料理のことを、一般的に「バーベキュー」と呼びます。
そもそもバーベキューはアメリカが発祥の地で、先住アメリカンやカウボーイたちが始めました。
彼ら野生の動物や鳥などを狩りで射止め、焚き火などで炙りながら焼いて食べていたそうです。
バーベキューはとても簡単な屋外料理で、焼いて食べる為の材料、そして少々の調味料さえあれば、どんな場所でも簡単に楽しむことができるのがいいですよね。
当サイトでは、初心者でも手軽にBBQを楽しむ為のコツを色々と紹介したいと思います。


バーベキュー初心者でも楽しめる

初心者でもバーベキューを楽しめるように、グリルや焼き網、炭などのバーベキューに欠かせないアイテムを紹介します。
初心者にはバーベキューセットなんか用意しているBBQ会場もあります。
バーベキューはただお肉などを炭で焼くだけですから、非常に簡単です。
しかし、バーベキューは極めれば極めるほど奥が深いアウトドアなのです。
当サイトでは、調理器具選びや肉などの食材の焼き方など、BBQを上手に行う、ちょっとしたコツなんかを解説していきます。
当サイトで、バーベキューの基本を学び、色々な方法でバーベキューを楽しんでください。



当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼


▼ヤフーショッピングで探す▼


Sponsored Link

アウトドア・BBQの定番!

▼ワンタッチテント▼

>>ワンタッチテント

▼本場博多の焼き鳥・ホルモン焼▼

>>博多やきとり・もつ鍋 若杉

検索


サイト内検索 by Google

このサイトを友達と共有



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加

スポンサード リンク



来夢【イージーアップ・テント】


若杉【博多やきとり・もつ鍋】

最近の記事

サブコンテンツ

QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。